透明なマウスピース矯正とは

companyname

透明なマウスピース矯正で、
矯正中も輝く笑顔になってほしい

当院では、コドモもオトナも日常生活でなるべくストレスが少ない
歯科矯正装置「インビザライン」という治療方法で
矯正中も、笑顔が溢れることを大切にしています。

「インビザライン」なら
矯正してるとわからない!

痛くなりにくい!
怖くない!

  • 月々
    4,000円〜
  • 親子割引
    あり
  • 自分で
    取り外し可
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科

歯科矯正装置
インビザライン・システムとは

インビザラインは、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を
歯に装着して歯並びを矯正する、画期的な矯正方法です。
他の矯正装置と違う点は、「目立ちにくい」そして「取り外しができる」ということ。
この他にも、マウスピース矯正にはさまざまな特徴があります。

透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科

従来のようなワイヤーとブラケットを使い弾性力を利用した従来からの矯正治療とは異なる新しいアプローチの治療法「インビザライン」は、3次元コンピュータ画像技術を使い作製された「アライナー」と言われる透明なマウスピースを段階的(約2週間ごと)につけ替えることで歯列を矯正していきます。
一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

インビザラインのある生活って?

出典:アライン社インビザライン公式サイト

治療期間はどのくらい?

インビザライン矯正は、オトナにもコドモにも幅広い年齢層に適した治療法です。
治療期間は患者様の歯の状態や治療計画などによって異なりますが、
歯を移動させる量が少ないケースであれば、数ヵ月で終わることもあります。
また、時間がかかる複雑なケースでは、2年以上かかることもありますが、
平均的な治療期間は、1年~2年といわれています。

通院時の費用について

インビザライン矯正とプレオルソの治療に関しては、ワイヤー矯正と異なり
月々の調整料をいただいておりません。

治療費は、下記のように初回インビザライン装着時の請求は、
各種クレジットカード及び「新生銀行」系列の「アプラス・デンタルローン」が利用可能です。
受付にご相談ください。

月々3,300円〜

アプラスデンタルローンの
詳細はこちら

コドモからオトナまで
幅広いご要望をカバー

[コドモの方]
装置が目立つことを気にして
矯正治療を始めることが出来なかったお子さまでも、
ワイヤーを用いることなく治療を進めることが出来ます。
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科
[オトナの方]
永久歯列のオトナの方に、より包括的な治療が可能です。
永久歯の歯並びに幅広く対応します。
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科
[軽度の不正咬合・部分矯正]
比較的軽い不正咬合の患者様には、
インビザライン・ライトが適応可能です。
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科
[最短7回で済む
軽度の不正咬合・部分矯正]
より軽度の不正咬合でしたら、最短7回のマウスピース交換、
約4ヶ月で治療終了のインビザライン・エクスプレスがあります。
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科

他にも、
コドモ用マウスピース式の
簡易矯正「プレオルソ」
もございます。

透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科

マウスピース式の簡易矯正。
シリコン由来の柔らかい素材でできているので、装着感が非常に良く装置を嫌がらずに使うことができます。
また、小さいお子さんでも対応できるよう既製品を調整するタイプなため歯型を取る必要もありません。

プレオルソは、矯正装置が「歯を直接動かす」のではなく、歯並びを悪くしている原因(口の周りの筋肉)の改善を促すことで「間接的に歯並びを矯正」させる特徴があります。

まずは、治療計画から
ていねいにサポート

インビザライン矯正は「クリンチェック」という治療計画が基本です。
治療の開始から終了までの過程の緻密にシミュレーションを行い、
患者さんの症状に合わせたアライナーを製作します。

透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科

インビザラインのための
精密な型取り
<iTeroスキャニング>

透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科
心地が良い
従来の粘度のような
歯型の材料は使用しないため
・嘔吐反射が起きにくい
・長時間静止する必要がない
・スキャニング中も呼吸ができる
・口が開きにくい方も可能
正確で精密
従来の粘度のような
歯型の材料は使用しないため
・これまで以上に正確・精密な
歯型をとることができる
・デジタルデータのため変形かつ紛失しない
安全
・印象材の誤嚥がない
・口に入るスキャン先端部は
毎回新しいものを使用するため清潔
速い
これまで装置完成まで
4~6週間かかっていましたが、
iTero導入により
・3~4週間に短縮

光を当てて、早く歯を動かす
<オルソパルス>

透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科

オルソパルスは患者様、ご自身で安全で簡単に、ご家庭で光加速治療を行えます。

荏田ファミリー歯科・矯正歯科では、アライナーを7〜10日で交換して頂いてますが、
オルソパルスを使用する事で、4〜5日で交換が可能になります。
従って、治療期間が約50パーセント短くなります。

インビザラインの
メリット・デメリット

★ メリット

〈装着感が心地良い〉
歯ぐきを刺激するような従来の矯正のようなワイヤーやブラケットがないため、快適な治療が望めます。
〈口腔内が衛生的〉
取り外しが可能なため、食事のときや歯磨きのときなどには外して過ごせます。また、装置の掃除も楽にできます。
〈歯を抜かないで治療することが可能〉
ワイヤーを使った一般的な矯正治療より、歯列を広げる働きと、歯列を奥に動かす働きが優れているので、抜歯しないでも歯並びの矯正治療が可能です。
透明なマウスピース矯正とは|荏田ファミリー歯科・矯正歯科
〈審美性が高い〉
透明なマウスピース状の装置なので装着していても目立つことがありません。
〈金属アレルギーの心配がない〉
インビザラインは金属を一切使わないため、金属アレルギーを引き起こす心配がなく、金属アレルギーの方でも安心して治療ができます。

★ デメリット

〈使わないと動かない〉
インビザラインは、一日20時間以上装着して頂くと最も効果的です。食事と歯磨きの時間を除いた時間は、常に装着して頂かないと思うような結果に結びつきません。
〈補助装置が必要な場合がある〉
歯の移動距離が大きい場合は、インビライン治療前に6ヶ月〜10ヵ月年ほど補助装置を使用する場合があります。

インビザラインのQ&A

Q 治療中の痛みはありますか?
装置を付けた直後に痛みが出る場合があります。人によって様々ですが、通常の矯正に比べてインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)は比較的痛みは少ないといえます。
Q どんな歯並びでも治りますか?
すべての矯正で言えることですが、患者様によって、歯の状態は様々です。この矯正なら100%治りますという矯正は存在しません。当院は矯正歯科の高い実績がありますので、必ず患者様にとって最良の治療法をご案内いたします。
Q 滑舌は悪くなりませんか?
一般的な矯正治療と同様に、慣れるまで数日の間は違和感があります。ただ、慣れてしまうと殆ど気にならなくなります。
Q 虫歯や歯周病にかかっていても矯正はできますか?
矯正治療の前に歯の状態の精密検査をします。
その時に虫歯や歯周病等が見つかった場合は、虫歯などの治療を先にしてから、インビザライン矯正治療に入ります。